顔汗による化粧崩れの予防

2016-04-01顔汗対策 Standard

私は小さいときから汗っかきで、とくに顔から汗が大量に出てしまうので、小さいときから顔あせによく悩んでいました。

顔から出てくる汗は、鼻の下が一番多く、水滴のように汗がわいて出てくるので、小さいときにからかわれたことがあったので、ずっと顔の汗は少しでも出てくるとすぐに手やハンカチで隠すようになり、コンプレックスと感じるようになっていました。

高校生になってくると、化粧をするようになったことでますます顔汗に悩むようになってしまい、顔の汗が大量にでてきてしまうので、すぐに化粧が崩れてきてしまい、最初の頃は化粧のしかたがわからなかったので、化粧下地からリキッドファンデーションを塗って、パウダーファンデーションを塗っていましたが、顔の汗で化粧がとれるということを知らなかったので、汗をかいて化粧が崩れてきているのを知らずに過ごしていると、トイレの鏡を見たときに顔がすごいことになっていたので、それ以来化粧をすることがいやになり、汗で化粧が崩れないようにただパウダーファンデーションのみを塗るという方法をしていましたが、それだけではうまく化粧ができず、肌の毛穴などを隠すことができないので、雑誌などをみたり自分にあった方法を行うようにしていました。

自分にあった顔汗をかいても大丈夫だと感じた化粧方法は、BBクリームを薄く顔にぬり、余分なものはティッシュで拭き取って汗をかいても極力化粧が崩れないようにし、その上から粉を顔全体に広げてから、パウダーファンデーションをつけまたその上から粉をつけるという方法で、汗で崩れてしまうため、パウダーで抑えるという方法で顔汗をおさえるようにしています。

追記

追記(2016年4月):徐々に気温が上がってきて、汗ばむ日も出てきました。そろそろ顔汗対策を入念に・・・と思っていた所興味深い商品を見つけました!サラフェという商品なんですが、これ付けてると全然汗出てきません!価格は結構高めなんですが買う価値ありですよ!